筑波ふれあい倶楽部 特別講演会「これからの皇室と元号」

平成30年10月9日(火)ホテルテラス ザ ガーデン水戸において、筑波ふれあい倶楽部 特別講演会を開催しました。
京都産業大学 名誉教授 所功氏を講師としてお迎えし、「これからの皇室と元号」をテーマに、皇室の歴史やご公務の詳細な内容、また、来年5月1日の新元号施行を控え、現在国民が高い関心を寄せている来年変わる元号等についてご講演いただきました。
当日は天候にも恵まれ、多くの方にご来場いただきました。参加者の方は、所氏の分かりやすい解説に熱心に耳を傾けていました。
また、講演終了後には所氏に意欲的に質問をする方も多く、盛会となりました。

講演会概要

演題:
「これからの皇室と元号」
講師:
京都産業大学 名誉教授 所功 氏
日時:
平成30年10月9日(火)
15:00~17:00(受付開始14:30)
場所:
ホテルテラス ザ ガーデン水戸 3F シーブリーズ
定員:
100名
主催:
筑波銀行
共催:
筑波総研