CONTENTS

  • 今月の1枚
     水海道風土博物館 坂野家住宅
  • 企業探訪
     株式会社 アート科学
    • 代表取締役 佐藤 栄作 氏
    •  株式会社 アート科学は、昭和57年9月に原子力関連企業、NTT光関連企業に理化学機器を販売する専門商社として設立されました。事業拡大の経緯や、同社が誇る日本唯一の技術、今後の事業展望などについてお話を伺いました。
  • 外部研究員寄稿
     茨城は過疎県!?  ~地域資源を活かした魅力あふれる「道の駅」を~
    • 株式会社 日本経済研究所 地域本部 上席研究主幹 小林 寛行 氏
    • 全国的に人気の「道の駅」ですが、なぜか茨城県には少ない状況です。魅力ある「道の駅」を作れば、茨城県の観光振興とイメージ向上に役立つと思うのですが・・・
  • 支店長のわがまち紹介-土浦市-
  • 科学の街「つくば」から サイエンス・インフォメーション (協力:つくば市OB人材活動支援デスク)
     エルヴィス・プレスリーのビジネス伝説
    • プレスリー研究家 鈴木 一彰 氏
  • 研究員レポート
    茨城県内の女性活躍推進モデル企業
    ~東京フード株式会社における「女性力活用」の取組み~
    • 東京フード(株)は、厚生労働省が推進している①企業における女性推進の取組み(=ポジティブ・アクション)の「グッドプラクティス企業」②「女性管理職が活躍する企業」として、茨城県内で唯一取上げられた、“女性活躍推進のパイオニア企業”です。同社のポジティブ・アクションの取組みを紹介し、「企業における女性社員の活躍」が「企業活性化」にどのように結び付くかレポートします。
  • もしもし何でも相談コーナー
    経営:ISO規格改訂の背景と影響 ~ポイントは「経営目線」での構築・運用~
    •  ISO改訂のポイントを解説します。
    税務:所得拡大促進税制の活用について
    •  平成26年度税制改正において、「所得拡大促進税制」が改正されました。本制度のポイントを解説します。
  • 経済トピックス経済情報ピックアップ
  • 茨城県経済の現況
    茨城県の基調判断全体…
    景気は緩やかな持ち直し基調にあるものの、引続き消費税率引き上げに伴う駆込み需要の反動による弱い動きがみられる。先行きは当面駆込みの反動が続くが、基調的には持ち直していく。
    企業の景況感は足元悪化しているが、先行き持ち直す見通し。
    企業の生産活動…………
    緩やかに持ち直している。
    設備投資…………………
    前年を下回る計画となっている。
    公共投資…………………
    高水準で横ばい圏内の動きとなっている。
    個人消費…………………
    一部に持ち直しの動きがみられる。
    住宅投資…………………
    消費税率引き上げに伴う駆込みの反動の影響から弱めの動きが続いている。
    雇用・所得情勢…………
    緩やかに持ち直している。

  • 茨城県の主要経済指標
  • 筑波ふれあい俱楽部会員紹介コーナー 会員ひろば