CONTENTS

  • 今月の1枚
     福岡堰の桜
  • 企業探訪
     株式会社 茨城技研
    • 代表取締役社長 堀 二十男 氏
    • 株式会社 茨城技研は、上場大手企業・電子部品メーカーの特定関連会社として昭和54 年8 月に設立し、金属プレス加工技術業界の中で存在感を高めて来ました。現在では、フィリピンに工場を開設する等、国内外に7つの生産拠点を展開しています。お話から、「いかに製品の付加価値を高め、高水準を標準化するか」―これが当社における今後の事業戦略の大きな鍵を握っていることが分かりました。
  • 外部研究員寄稿
     グローカル時代の豚肉の未来
    • 株式会社 日本経済研究所 地域本部 地域振興部 副主任研究員 倉本 賢士 氏
    • 地方創生の動きは、いよいよ今年度から各地方での総合戦略策定にフェーズが移ります。この中で重要なのが地域産業の競争力強化、特に農林水産業の成長産業化です。茨城県の農業生産額は本州1位であり、戦略策定にあたって農業分野への視点は不可欠となるでしょう。そこで本稿では茨城県農業のうち全国4位の生産規模を誇る豚について、豚肉市場の動向から今後の方向性を考えてみたいと思います。
  • 支店長のわがまち紹介-鹿嶋市-
  • 科学の街「つくば」から サイエンス・インフォメーション (協力:つくば市OB人材活動支援デスク)
     新任管理者の心構え
    • 株式会社マーケットエンタープライズ 常勤監査役
    • NPO法人 ITコーディネーター茨城 会員
    • 山﨑 眞樹 氏
  • 研究員レポート
    ふるさと納税 記念品贈呈合戦は是か非か
    • マスコミ等にたびたび取り上げられる「ふるさと納税」とはどんな制度なのでしょうか。概要と、「記念品がもらえる制度」と誤解されるほど加熱する記念品贈呈合戦の是非について考えます。
  • もしもし何でも相談コーナー
    税務:「中小企業投資促進税制」について
    ~「特別償却」と「税額控除」そして「上乗せ措置」を活用~
    • 中小企業の設備投資を更に促進する観点から、平成26年度税制改正により、中小企業投資促進税制が拡充されています。今回はその中小企業投資促進税制の概要をご紹介致します。
    労務:有給休暇の申請期限について
    ~当日や事後の申請は認めるべきか~
    • 労基法上会社に認められている「時季変更権」、また、法解釈により導き出される「事前」という概念の定義解釈の2つをポイントに解説します。
  • 経済トピックス経済情報ピックアップ
  • 茨城県経済の現況
    茨城県の基調判断全体…
    景気は、基調としては緩やかに持ち直しているものの、一部で弱い動きが続いている。先行きは駆込みの反動等の影響が和らぎ、緩やかに持ち直していく。
    企業等の景況感は下げ止まりつつあり、先行き製造業を中心に持ち直す見通し。
    企業の生産活動…………
    緩やかな増加傾向にある。
    設備投資…………………
    前年並みとなっている。
    公共投資…………………
    足もと減少している。
    個人消費…………………
    消費税率引上げに伴う駆込みの反動の影響から減少している。
    住宅投資…………………
    消費税率引上げに伴う駆込みの反動の影響から減少している。
    雇用・所得情勢…………
    持ち直している。

  • 茨城県の主要経済指標
  • 筑波ふれあい俱楽部会員紹介コーナー 会員ひろば
  • 筑波総研インフォメーション 筑波ふれあい俱楽部ご提供サービスリニューアルのお知らせ